建築徒然日記

愛媛県西宇和郡伊方町、八幡浜市を中心に新築施工、リフォーム、設計業務を行っている工務店、宇都宮組の日々の出来事紹介日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨雨

ここ2日、梅雨の晴れ間で油断してたら、
夜8時頃から雨が。。。

明日からしばらく梅雨に逆戻りみたいです。
ただ今雨養生から戻ってまいりました^^;;

付近の皆さん、夜中にごめんなさい。

こういうことやると、雨降らなかったりするんだけど、
明日は、やっぱり雨だろうなぁ。
スポンサーサイト

遠出の帰り

今日は、アポ取ってお客さんとの打ち合わせ。
少し遠出だったんですが、途中に目を引く鳥居と石段があったので、
ちょっと登ってみました。

石段


拝殿へ


なんか存在感のある森で、石段登ると社殿までトトロに出てきそうな
上の写真のような参道(っていうのかな?)がありました。

両側に育っている木々にはそれぞれ木の名前の書かれた名札が付いてて、
なんか勉強になりました。りっぱな「くすのき」があったりして、まんまトトロです(笑

しかし、こういう人を引きつける不思議な力ってあるんですよねぇ。
面白いものです。



建築士試験 国交省見直案

教育的ウラ指導さんのサイトのメールマガジンを購読していますが、
このメールマガジンから、建築士制度に関する動きがあったことを教えて頂きました。

1級建築士にあらたな試験実施 国交省見直案

1級建築士は2級に格下げも 国交省が制度見直し

かなり本格的な動きですね。様子を見守りたいと思います。

基礎配筋の様子

基礎フック詳細


基礎配筋の様子です。基本的には財団法人 住宅保証機構発行の
性能保証住宅標準仕様によります。

また、私が弊社に戻ってからは、縦筋(せん断補強筋)の端部はフック仕様と
しています。このフックですが、3階建てでは必須の仕様なのですが、
2階建では必須ではありません。

なぜ、弊社ではフック仕様にしているか。これは縦筋の存在意義から決めています。
縦筋は、別名せん断補強筋、またはあばら筋とも呼ばれます。

あばら筋は、普通の鉄筋コンクリートでは絶対必要な配筋で、
このせん断補強筋がないと構造計算が成り立ちません。
そしてこのせん断補強筋、フックがない場合の計算方法が無いんです。
フックがあって初めてせん断補強筋となります。

フックのないせん断補強筋は、計算上は無視されます。ということは、
あらっぽく言えば、仕事をしない鉄筋になってしまいます。
この縦筋を存在意義がある物にしたい、ということで、
弊社設計物件では、2階建てでも縦筋(せん断補強筋)にはフックを設けています。

臨時新聞作成中

ただ今、建築士会八幡浜支部の特別会報を作成中です。

八西あーきてくと


Adobe の InDesign ってソフトで作ってます。
新聞ぽく、ということでこんな感じになってきました。

今回、役員が大幅に変わりましたので、八幡浜支部の皆さんに
紹介の意味も込めて臨時に作成することに。
今までの制作形態と違った形になる、ということで、
たたき台を作っております。

縮小したものですが、結構それっぽいでしょ?
この調子だと、ニュースレターとかも結構簡単に(レイアウトは)出来そう。
自分で作るなら、問題は記事ですが(^^;;

ブログで書きためていくしかないなぁ。

今週はかなりきつい状態で^^;;

べつにワールドカップぼけではないのですが、
今週は(も?)ブログの方、滞ってしまいました。

今週は現場の段取り&別件の仕事でテンパってました。
リミットに振り回されていました。情けないことですねぇ^^;

現在進行中の新築現場、住宅保証機構さんの検査も無事終わり、
基礎の打設も昨日無事に完了しました。ここのところの天候不良が
気になるのですが、取りあえず順調に進んでおります。

今週はさらに別件で、建築士会八幡浜支部の臨時会報を
作成することになり、原稿の資料がやっと集まってきたところです。
新聞形式での配布になりそうですが、レイアウト作業が待っております。
InDesignの使い方も覚えることになるし。。。ということで前向きに頑張るかぁ。

え~、いよいよ明朝、ブラジル戦が始まりますね。
リーグ戦突破は夢ですが、すっきり出来るゲームであることを期待して。

明日、元気な日記が書けるように、頑張れ日本!!

うちのブログ記事を紹介して頂きました

今日は、朝から地盤調査、建築士会情報委員会、
アイテム愛媛での建材展へ、などなど。。。

今週初め、同じ愛媛県の工務店さんのBLOGで
私の書いた記事「悪徳リフォーム業者」を
紹介して頂きました。

西条市丹原の(株)今井工務店さんのBLOGです。

今井工務店さんでは、地域の方々に、生活・すまいに役に立つ
ニュースレターを発行されているそうです。
そこで、私の記事を載せて頂きました。
#少々照れますね^^;;

今井工務店さんも頑張っておられるご様子。
BLOG初めていろんな方々とコミュニケーションが取れて、世界が広がりますね。

また皆さんに勧めて頂けるような記事を書けるように頑張りたいです。

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

平成18年度 青年・女性建築士の集い 中四国ブロック大会

遅くなってしまいましたが、土、日曜に参加してきました、
建築士会、青年・女性建築士の集い 中四国ブロック大会のご報告

中四国ブロック大会1


今大会のテーマは

「SHIFT_THE 建築士会」

中四国の各県の建築士会の活動内容を知り、今後の活動への
意識の向上を図ると共に、新たなヒントを得ることで建築士会の
活動を活性化させていくことを目的としています。
そして、「SHIFT」には「変革する」という意味が込められています。

中四国ブロック大会2


中四国ブロック大会3


この写真は、各県の活動報告の発表会の様子です。
各発表が採点され、秋に行われる全国大会での発表者を決定します。
今回、私は愛媛県の審査員もしてきました。

愛媛県は「日土小学校の保存・再生を目指して」と題して、
八幡浜市日土小学校の保存・改修か建替えかという協議の様子を紹介。
前青年委員長の発表となりました(朝日建設の朝日さんが発表補助)。

私は、愛媛の発表とは異なる会場での発表の審査担当でしたので、
愛媛の発表は見られなかったのですが、注目度は高かったようです。

私の担当会場では、

高知県:「海のギャラリー」リニューアル活動報告
島根県:「益田駅前通・彩り事業」調査活動報告
鳥取県:日吉津村地域貢献事業「地区公民館のバリアフリー提案活動」の○と×
岡山県:うらじゃ 灯りの塔 「青年部町へ出る」のきっかけに

といった各県の活動報告でした。

各県、青年部の皆さんの活動は活発で、
どういった地域貢献が出来るのか、いろいろチャレンジされています。
非常に刺激になる発表内容でした。

さて、採点結果の方は、私の担当しなかった会場の方での発表

広島県:Here We Go!! 内開きから外開きへ
地元最大の祭り(福山バラ祭)に、祭り企画実行委員会として参画し、
「ローズタワー」を制作した活動を紹介された、広島県さんが優勝されました。
発表聞けなくて残念でしたが、聞いた方に聞くと、かなり熱い活動報告だったそうです。

中四国ブロック大会4愛媛県は3位という結果でした。


なお、愛媛県の発表内容も、秋の全国大会で屋台村発表(パネル展示)という形で、
参加することになりました。

また、各県の活動報告の後、建築士試験支援サイトで有名な
教育的ウラ指導
のサイトを立ち上げ、運営されているペンギンさんの講演もありました。

ペンギンさんの建築士に対するひたむきな熱い思いが伝わってくる
刺激的な講演会でした。

その後、懇親会などに参加し、各県の建築士さん方と親交を深め、
とても熱い二日間を終えました。

参加された、皆さん、お疲れ様でした。

ワールドカップ初戦 オーストラリア戦

残念な結果になっちゃいました。

後半、ほんと30分くらいまで、
「あ~、これは勝ち点いただきだな」
なんて感じちゃってたんですが。。。

解説の岡田監督も、試合終了後に言っていましたが、
選手にも同じような感覚が芽生えてたんじゃないか、
といったような分析されてました。

この試合、慢心じゃないと思いますが、
フッとエアポケットのような感覚に陥ってしまったのかなぁ。
なんて思いました。

自分にも教訓になるような、そんな試合でした。

しかし、選手は頑張ってましたね。
腹の立つような試合ではなかったので、次に期待。

今度はもう、勝てるかも?なんて気持ちになれるような相手でもないし、
気合い入れて頑張ってくれることと思います。

後は、ブラジルにクロアチアをこてんぱんに
やっつけてもらって。。。と^^;

頑張れ日本!!!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

今朝の地震

今朝、揺れで飛び起きました。
結構揺れましたね。こちらは震度5弱だったみたいです。

揺れがおさまってすぐ、家曳作業中の現場に急行してきました。
幸い、とくに異常も見られず一安心。

帰りにコンビニに寄ってみると、陳列棚の上の方に並べられた
お酒類が数瓶割れていましたが、幸い大きな被害は無かったようです。

揺れのほうは、P波、S波と思われる揺れの違いがはっきり分かる感じでしたので、
震源がある程度遠いこと、結構大きな地震だったことが想像できました。

取り急ぎ報告です。

いよいよ梅雨ですね。

いよいよ四国地方も梅雨入りしましたね。
ちょうど基礎工事中の現場があるので工程が心配です。

雨で現場がストップすると、現場に振り回されなくなるので、
ほっとする面もあったりするんですけど^^;;

さて、ワールドカップがいよいよ開幕です。
かなりわくわくしてますが、TV観戦もあまり出来そうにないです><
日本戦だけは、仕事ほっぽり出して応援しますが~(汗

そのワールドカップ観戦の欲望に後ろ髪を引かれながら、
明日から、建築士会の中四国ブロック大会に参加してきます。

これも楽しみな大会です。各地の建築士さんとも再会出来ますしね^^
では。

先日のイベントでの出来事

先日の四国電力さんのイベントに参加したときのこと。

耐震リフォームのチラシを通りがかった方に渡しながら、

「昭和56年以前の建物は、調査した方が良いですよ」

なんて、説明してたら。

「うちは知り合いの大工が几帳面に仕事してくれたら問題ないよ」

と、素っ気なく行ってしまわれました。

ん~、確かにその大工さんは間違いなく真面目に仕事してたでしょう。
耐震性に問題があるのは、単に悪徳業者に引っかかったときの問題だと
思ってらっしゃるようでした。

「昭和56年以前の建物」は建築基準法が不備なままの時代でしたから、
大工さんや工務店が真面目に仕事をしたかどうかは関係ないんですよね。

確かに、大工さんは長年の経験があります。
特に、上から下に伝わっていく荷重、いわゆる「荷のかかり具合」に関しては、
熟練の大工さんの目は天下一品です!
私も、図面を描いても、大工さんに確認してもらいます。

ただ、横から受ける力に対しては、経験はものを言わないんですね。
実際にその力を受けたり、見たり出来ないんですから。。。

今住んでいるお宅、「昭和56年」以前に建てられたもので、
気になる方は、是非ご連絡ください。

「昭和56年」以前の建物は、壁の配置のバランスに問題がある場合があります。

先週は。。。

先週は、またまたブログ停滞気味でした。
今日、まとめ書きです(^^;;

え~、うれしい話なんですが、このBLOGを見られた方から
相談のお電話を頂きました。ホント嬉しい限りです!

宇都宮組への仕事の依頼ではなかったのですが、
新築するに当たって心配になることがおありになったようで、
そのご相談、ということでした。

相談頂けるというのは、このBLOGも一般の方に
見ていただけはじめたんだな、ということなんですよね。
それと、技術的なことでのご相談だったので、
これからも強い家造りに関する記事を頑張って
書いていかねば!なんて思っています。

技術的なことになると、言葉ひとつひとつに重みが出てきてしまうので、
なかなか筆が進まないので、少しずつ。。。

ということで、今週も頑張ります!

最近ツバメが元気です

最近、事務所の前に巣を作っているツバメが元気です^^

ツバメ


雛は6羽くらいいるかな?
カメラに納めるのが大変でした^^;;
巣を見てると親鳥たちは用心深く、近づこうとしません。

毎朝、ツバメの鳴き声で気持ちいいですよ^^

愛媛県建築士会総会

建築士会総会


5月31日、建築士会総会に出席してきました。
受付、カメラマン(笑 など裏方してきました。

こちらのブログでも度々登場します、建築士会ですが、
詳しくはこちらをご覧頂きたいのですが、
どんなものか簡単に紹介します。

建築士会とは。

建築士の品位の維持向上及び業務の進歩改善をはかり、公共の福祉の
増進に寄与する事を目的に、建築士法第22条の2に基づいて、
都道府県ごとに設立された社団法人(非営利組織)で、様々の活動をしています。

建築士会は、業種団体ではなく資格団体であり、数多い建築関連団体のうちで、
最も中立性の高い公益団体です。このような建築士会の立場から、
社会的要請が強まっています。

近年の偽装問題等の影響もあり、今後、建築士は建築士会への入会を
義務づけられる動きが出ています。

活動の様子などは、こちらでも紹介していきます。

まずは6月の建築士会青年部による中四国ブロック大会です。
お楽しみに^^

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。