建築徒然日記

愛媛県西宇和郡伊方町、八幡浜市を中心に新築施工、リフォーム、設計業務を行っている工務店、宇都宮組の日々の出来事紹介日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の影響

昨日、「雨漏りするので屋根を見て欲しい」と依頼をうけたので、
伊方町のお宅に現調に伺ってきました。

築70年は超えていると思われる立派なお宅。
屋根に上がってしらべてみると、棟瓦のしっくいが
全体的に隙間が出来ている状態でした。

雨漏りもこの間の震度5弱の地震が起きてからだそうで、
こんなところに地震の影響がでてるんだなぁと実感。

屋根の上から左官さんに電話。
すぐに段取りがついて、今日から修繕して頂いてます。

携帯電話、現場ですぐに連絡出来る。今更ながらホント便利です(^^

梅雨が明けてあちこちリフォームのお話頂いてます。
頑張って対応していかねば^^;;
スポンサーサイト

コメント

焦げないでくださいね。後水分補給
気を付けてください

民家をまわると地震の影響大きいです。地震対策本当に重要ですね。

>松壱さん
今日も屋上シート防水現場のチェックで
灼熱地獄を味わってました(笑
気をつけます。お気遣いありがとうございました。

>古材で個財さん
民家は、揺れる構造です。
とくに中小地震では、土壁がエネルギー吸収すると考えられていますので、
補修等が必要な建物は結構あるのでは?なんて思います。

  • 2006/08/11(金) 23:34:20 |
  • URL |
  • utsunomiya #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。