建築徒然日記

愛媛県西宇和郡伊方町、八幡浜市を中心に新築施工、リフォーム、設計業務を行っている工務店、宇都宮組の日々の出来事紹介日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設計時の必須アイテム

今日は、普段の住宅設計に使用している必須アイテムをいくつか紹介します。

設計時の必須テキスト


今回は、設計時に常に参考にしているバイブル的な本の紹介です。


「木造軸組工法住宅の許容応力度設計」
企画編集 (財)日本住宅・木材技術センター

「地震に強い[木造住宅]パーフェクトマニュアル」
発行元 株式会社エクスナレッジ

木造住宅の耐震診断と補強方法
発行元 (財)日本建築防災協会

の3冊です。ほかにもいろいろあるんですが、木造住宅の構造関係に関しては、
大抵のことを網羅しています。

特に「木造軸組工法住宅の許容応力度設計」という本は、
3階建木造住宅設計の指針になっているような本なのです。
ちょっとここ、どうやって部材を決めようか?といったときにも活躍します。

中身は難しいので紹介とまではいかないのですが、
ちまたで溢れている耐震関係の商品の本質がつかめる本です。

かみ砕けば面白い話がたくさんありますので、
今後少しずつ紹介していこうかと思ってます。

~おまけ~

本の上に写ってるキーボード。これ、ちょっとこだわってます^^

FILCO Magestouch「マジェスタッチ」 FKB108MNB

です。

メカニカルキータッチ(タイプすると少しカチャカチャいいます)の代物で、
普通にパソコン買ったら付いてくるものとは別次元の快適さですよ!
スポンサーサイト

テーマ:住宅リフォーム - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。